【最新】メキシコペソ円スワップポイント比較!

FX

2019年12月6日最新情報

メキシコペソ円で高スワップポイントを提供しているFX口座を毎週更新!
スワップ運用で成功するには、いかに高スワップを継続して付与されるかが一番重要になります。

高スワップを継続して提供しているFX口座を選んでスワップ金利を毎日ゲットしましょう!

スポンサーリンク

メキシコペソ円で高スワップを出しているFX口座で比較

直近では、LIGHT FXが業界トップの151円を継続している状況です。
最近では、親会社のトレイダーズホールディングスの決算短信が発表されていましたが、一気に黒字展開していました。会社自体も安泰ということで、継続して151円は提供されていくと予想されます。

LIGHT FXみんなのFXセントラル短資FX 外為オンライン
151円100円110円60円

メキシコペソでスワップ運用するならどこがおすすめ?

直近の話で行くと、はやりLIGHT FXをおすすめします。
スワップポイントは高ければ高い方がいいんです。しかも安定した数値を継続してくれるFX会社が一番ベストです。スワップポイントは毎日変動するものなのですが、LIGHT FXは固定で151円を継続中です。会社が儲かっている限り急に下げるってことは絶対無いはずです。

LIGHT FX

スワップ運用するなら間違いないFX口座だと言えます。

メキシコペソ円でスワップ運用するとどれくらい金利がたまるのか?

現在メキシコペソ円のレートは、5.577円となっています。
10ロットすなわち10万通貨の保有で毎日151円の金利がもらえることになります。
ちなみに、10万通貨の保有に必要な証拠金は、上記レートの5.577円だと、、、

22,308円 の証拠金となります。

ということは、100万通貨の保有で毎日1,510円となり、その必要証拠金は、、、

なんと!?223,080円となります。

これってホントにめちゃ熱いですね。
ロスカットを防ぐために、超安全に保有するということで例えば本当に余裕をもって200万円あずけて、100万通貨保持したとします。
ロスカットになるのは、3.727円になったときです。
まず、ありえないですよね。
今の5.577円から1.850円も下がることは、メキシコペソに限っては本当にありえないくらいのレベルだと考えられます。

2016年9月からの月足チャートですが、このレンジレベルの動きです。
まず、2円近く下がるなんてことは考えにくいのでまさに今レンジ相場のメキシコペソはまさにスワップ運用に適した通貨では無いでしょうか。

100万通貨(100Lot)の運用だと、1,510円×365日= 551,150円となります。
これマジでやばいですね。おいしすぎじゃないですか!

さすがに、100万通貨はちょっと金銭的に厳しいという方も、10万通貨でも55,115円って、考えただけですごいですね。

ただ、そんなうまくいくのか!?というのが気になるポイントでもあります。
一つスワップ運用するコツとしては、ボラティリティが低いというのがポイントです。
まさに、メキシコペソは先ほどのチャートからも見える通り、年間通して大きく動きがないです。プラス思考で考えたとして、長期でゆっくり下降トレンドで5円台まできましたが、まさに今はレンジ相場、あわよくば上昇トレンドに入る可能性だってあります。
1年といわずとも、数か月でもかなりおいしいスワップ運用ができるのではないでしょうか。

LIGHT FX

証拠金計算シミュレーター

実際にどれくらい証拠金が必要になって、ロスカットはどうなるのか?を簡単に調べてくれる証拠金シミュレーターはこちらからどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました