レクサス車の盗難防止策について!

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

レクサス車の盗難事故多発

高級車レクサスLXの盗難が頻繁に発生しているようです。

ネット情報を参考に愛知県警によると、去年の2020年は119台、今年は8月までに、約83台が盗まれたようです。愛知県内2020年のレクサスLX保有台数は605台とのことで、5台に1台が被害になっているようです。

2021年度もランクルがダントツ1位ですが、レクサスLXも第3位と盗難ランキングは上位です。

マイナビニュースより引用

総合してレクサス車やトヨタのランクル等は盗難車として狙われるケースが高くできる対策は必ずやっておいたほうが良さそうです。

盗難手口リレーアタックとは?

防犯性が高いとされるスマートキーシステムの仕組みを逆手に取った手口がリレーアタックです。スマートキーには、常に微弱な電波が出ています。リレーアタックは、その電波を受信機でキャッチして、受信機を中継してさらにターゲットの車へ電波を発信します。車はスマートキーから指示がきたと誤認してしまいロックが解除されてしまうという手口の手法なのです。

スマートキーの仕組みを利用していますので、当たり前ですが鍵を開け、エンジンを始動することもできます。

リレーアタックの流れ

  1. 犯行グループの1人がスマートキーを持った運転手に近づく
  2. 受信機Aで微弱電波を受信する
  3. 受信した電波を仲間のスマートキーに変わる受信機Bに送信
  4. 受信機Bを持って車に近づく
  5. ドアノブを触れることでロック解除

このような手順で盗難されるようです。出先では、車を降りてから周りに怪しい人がいないかなど注意したいところですが、実際にそのような判断をするのはかなり難しいと思います。

車の盗難防止策

車の盗難はイタチごっことよく言われますが、防犯対策をやらないよりはやる方が良いです。できることを少なからずやる事が防犯対策の一歩です。

電波遮断ケースの利用

電波遮断ケースにスマートキーを入れておく事で電波を受信される事を防ぐ事ができます。自宅の駐車場から盗まれる可能性がある場合は、自宅に遮断ケースを置いておき帰ったらそのケースにキーを入れるということがポイントです。

外出先でも、電波遮断ポーチなども販売されているようなのでそれらを利用するのも防止策の一つになりますね。

Bitly
Bitly

節電モードで微弱電波をオフ

トヨタのスマートキーは、微弱電波がをオフに出来る機能があります。もちろんレクサスのキーなら確実にこの機能がありますので、見知らぬ土地など外出先などでは確実に利用すべき機能ですね。

  1. いつも通り車の鍵をロックする
  2. スマートキーのロックボタンを押しながら、解除ボタンを2回押します
  3. 赤いランプが4回点滅します
  4. テストでドアノブを触れても解除されないことを確認
  5. 以上で設定完了です
  6. 解除方法は、スマートキーのどこかのボタンを押すことで解除されます

デジタルキー&My Lexusアプリ

トヨタが新しく盗難防止策として取り入れを進めているデジタルキーシステム、スマートフォンを利用した鍵の開閉技術でリレーアタックを防止します。スマートフォンからトヨタに信号を送り鍵を開けるという最新技術なのだ。

のんびりなまけにっき2さんから引用

スマートフォンで、ロック、アンロック、エンジンスタートを遠隔操作でき、また、My Lexusのアプリ(無料)では、エンジンを始動させないよう設定する事も簡単に出来るため盗難防止に繋がります。出先などで駐車し車から長時間離れる時もエンジンを始動させないように設定すれば、万が一ドアロックを解除されてもそもそも車を動かす事が出来ずに盗難防止になります。CANインベーダー対策にも効果は少なからずある。なんとも素晴らしい機能です。デジタルキーはオプション設定ですが、今後必須のオプションになりそうです。ちなみに、デジタルキーは、ドアの開閉エンジン始動できる有料オプションでリレーアタックに有効。My Lexusアプリは無料で利用できて、エンジンを始動させないように時間を決めて遠隔設定できCANインベーダーにも有効みたいです。

GPS装置

いっそのこと盗難防止用にGPS機器を取り付けるの事でセキュリティ強化に繋がります。これをやれば、おそらく盗難にあってもすぐに見つける事ができますね。注意しなければいけないのは、GPS装置が見つからない場所や簡単に取り外しできない場所に設置する事がポイントです。犯人もお手上げ、盗難してもすぐに取り返せる可能性が高くなります。警察に即連絡し連携!犯人グループ逮捕にも役立つ可能性があります!

GPSオススメ商品!これがあれば安心感激烈アップでしょ。高級車を買ったら絶対オススメです!盗難対策には、GPSという強い防衛力で対応です。

実際に、GPSのおかげで盗難車が見つかっています!!

1年間の通信費込みだから安心

トラッキモ 17,380円

汎用型Universal モデルです。

Bitly
トラッキモ 37,900円

大容量バッテリーモデルです。

Bitly

安心docomo回線!5280円!

私のおすすめは、みてねみまもりGPS!もともと子供のセキュリティアイテムとして活用されているものですが、盗難用にも活用できてmixiから発売されているもので、docomoのLTE通信!月額500円なので安心価格!新車購入1年目は導入したいですね。

みてねみまもりGPS

正直こちらの商品ですが、位置情報の精度も高く下記の画像を見てもらえるとわからますが1.5分間隔で位置情報がわかり、履歴も残ります。

更にバッテリー持ちも良く、みまもり範囲を設定できてその範囲から出たらお知らせが来るという優れもの!これを車内のわからない所に隠しておくだけでセキュリティも強いはずです。

Bitly

Apple Air Tag(エアータグ)

アップルのAIR TAGも自身のiPhoneから離れて8時間以内ならエアータグから音が鳴らずに有効な可能性ありです!!逆に音がなる事で犯人がびっくりして逃げ出すこともあるようです。追跡されている可能性がありますからね。

Bitly

ハンドルロック

ハンドル部分にロック装置を取り付けて動かせなくする装置です。ロックさせる物が増えるため置き場所が少し邪魔になりますが無いよりは断然効果的でここ最近ではかなり良い商品も発売されているようです。

オススメはTRDモデリスタのハンドルロックです!

Bitly
Bitly
Bitly
Bitly

タイヤロック

手軽に防犯アピールして犯行を断念させるパワー!意外とサクッと装着できるので出先は必須!絶対つけたほうがいいです。前輪につけてアピールです。自宅の駐車場などはこれをつけて防犯する人も多いみたいですね。

Bitly
Bitly

カーセキュリティ

カーセキュリティについて、ものすごく参考になる動画がありましたので是非ご覧ください。

衝撃などを感知して警報を鳴らすカーセキュリティです。このような音を鳴らすタイプのものはセキュリティアラームと言います。音量で犯人を撃退させます。

Bitly

下記のVIPERという海外大手のセキュリティはかなりおすすめだとYouTubeなどでも紹介されていました。バイパーという商品のようです。

Amazon.co.jp

防犯シール

実際にセキュリティを実装している場合のアピールやしていない場合での威嚇、どちらにも有効ですがGPSセキュリティ搭載などの威嚇は強そうです。犯人撃退策に有効!

Bitly
Bitly

その他できる対策

  • 自宅の駐車場でも狙われるようで、シャッター付の車庫が理想
  • 人通りの少ない暗い駐車場には止めない
  • コインパーキングは出来る限り中に入れてもらうところを選ぶ
  • お金がかかるけど車両追跡サービスというのもあるらしい

実際に盗難事故が多発!Twitterでも拡散希望者が!?

ほんの一瞬でパーキングに止めていたマイカーが一瞬で盗難に!あらたな手口CANインベーダーというコンピューターを利用した手口でサクッとやられる非常事態…。

レクサスの盗難が多発!Twitter上では情報を求める投稿も多数あります。何か見つけた方は持ち主様に情報提供を!

年別盗難車ランキング

レクサス車の多くが盗難の被害にあっています。多くニュースでも取り上げられていましたが、レクサスLXやランクルの盗難は多発しています。海外で高く売れるという点に需要がある車のようですね。

日本損害保険協会から最新の自動車盗難事故実態調査が発表されました。調査内容は、日本全国で発生した自動車の車両本体盗難事故及び車上ねらい(部品盗難含む)事故で、調査期間内に自動車盗難事故が発生して保険金の支払いが行われた件数となっています。

2019年

1位:プリウス 526件
2位:ランドクルーザー 426件
3位:ハイエース 194件

2020年

1位:プリウス 383件
2位:ランドクルーザー 275件
3位:レクサスLX 175件

2021年

1位:ランドクルーザー 331件
2位:プリウス 266件
3位:レクサスLX 156件

最近では、レクサスRXやハリアーなども盗難車ランキングに入ってきている事から人気SUV系も狙われやすい対象ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました